<   2010年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

きれい色

型紙からとりかかっていたプルオーバーが完成です。
d0179306_10565791.jpg

写真では少しミント色してます。

実物はまさに空の色。

これから初秋に向かう頃のスコーンと抜けたような空を思い浮かべていただければ・・・

快晴の空の下、 缶ビールをプシュッ。

いえ、生地の話です。

こういうきれい色はいままでの商品になかったなぁ。
と感心してしまう生地が多いこの頃。
そのなかから作った一枚です。

素材はダブルのやわらかリネン。
やわらかいけれど張りがあって、形をきれいにだしてくれる味わいのある生地です。
ほめちぎっちゃいます。

・・・・手ざわりも抜群です。

                  ◎衿ぐり◎
                  衿ぐりのカーブは
                  伸びて型くずれしやすいので、
                  粗くしたミシン目でぬい線の内側を
                  一度ぬっておいてから本縫いしました
                  簡単で伸び止めテープいらずです

by goodfabrics | 2010-08-28 12:06

発売日

今朝の新聞で気づき、早速購入。
d0179306_11284399.jpg

お客さまの間でも不動の人気の”すてきにハンドメイド”
以前は”おしゃれ工房”といってました。

掲載される服づくりは、簡単すぎず難しすぎず。
デザインも定番すぎずはみだしすぎず。
ホームソーイングを目指す読者の心をつかんだものばかり。

やるね。おしゃれ工房。
いえいえ。すてきにハンドメイド。

他にも手作りごころを刺激するステキな本がたくさんあります。

ソーイングを励ましてくれる存在のそんな本。

世の中に本を送りだしている方々に感謝です。
d0179306_11275936.jpg

         ショルダーかばんです。
         以前ご紹介のポーチの型紙を応用。
         ポーチの型紙をお持ちになったお客様、
         第2弾にいかがでしょう。

         小さいけれど、長財布も入る大きさ。
         すこし涼しくなったら、
         これを下げて自転車スイスイ。

by goodfabrics | 2010-08-21 12:40

大切な裁縫道具

いつもお世話になっている裁縫道具。
ソーイングはこれなしでは何もできません。
お世話になっております。
ぺこり。

昨日、サンプルのブラウスを作っていたときのことなのですが...

袖のぬい合わせが終わり、アイロンかけというところで”袖万”を引っ張り出しました。
”ソデマン”
何それ? ですね・・・

筒状の袖の形に合わせ、5~6cmほどの厚みがある細長い形をしたアイロン台。

この袖万の端にはこんな織りネームがついているのです。
d0179306_1194412.jpg

ADMはメーカー名のアダムのことなのだと思います。

ケンケンに似た犬や織り糸に使われた赤と青。文字のかんじ。
とてもいいデザインです。

made in japanの裁縫道具。
こんないとおしくなるデザインがもっともっと増えるといいな。と思いました。
by goodfabrics | 2010-08-19 11:33

わたでふかふか

d0179306_12414567.jpg

おとなもこどももお休みのこの時期は、空気までゆったりしているような気がします。
 
こんな日は作る手を止め、お客さまの合間に裁縫机まわりの整理整頓です。
ふだんからこまめにしておけば・・・
とは、毎回おもうこと。学習しないのですね。。

そこで以前の作品なのですが、気の抜け具合がこんな日にぴったりと思い、登場させました。

オリーブグリーンのボタンを使いたくて作ったショルダーかばん。

本体は麻生地の裏にキルト綿をかさねたのでふかふかです。
よく乾いた日のとりこんだ洗濯物のような。

アップリケはミシンの”三重縫い”で縫いつけました。端は裁ち切りのままです。

◎かいつまんでレシピ◎
ヨコ26×タテ34cm 
まちは5cmです
5cm巾で長さが105cmの肩ひもにしました
斜めがけにして気楽なおでかけのお供に

by goodfabrics | 2010-08-16 15:05

少しだけ秋ごころ

d0179306_935882.jpg

秋。。。はまだまだ遠いのですが、なんだか秋色に惹かれ、
葡萄色のギンガムガーゼでブラウスをつくりました。

ただのスモック風ブラウスではありません。
袖ぐりの一部と裾にゴムを入れてあります。
着るたびにあちこちのゴムがびよん、びよんと伸び縮みして、Tシャツのよう。

ちなみにお腹の冷えにも対応します。

つくりながら ”あ。ここにもゴム入れてみよ” なんて具合に手作りが完成です。
d0179306_9403799.jpg

二重ガーゼは洗って着込むほどに、生地の風合いがよくなって着心地満点です。

◎ぬいづらいときのソーイング◎
ガーゼがミシンにくい込むときは
薄い紙を下に敷いてぬっています
紙は破いて捨てられるのでとても便利です
ミシン目が入りますし・・・

by goodfabrics | 2010-08-11 10:36

気ままなソーイング

d0179306_14212932.jpg

カットクロスを組み合わせてつくったポーチです。
柄選びは即興で、つくりながらすすめてゆくという、気ままなソーイング。
肩が凝らなくて、まさに夏向きな。。
仕上げに少しボリュームのあるリックラックテープをぬいつけてみました。
波のイメージ。なんて独りよがりを楽しむのも手作りならでは。
バネ口をつかったので、押すとぱくっと開きます。
こんなかんじです。・・・・・・・あ、太い親指で見えない?!
d0179306_14335570.jpg

◎かいつまんでレシピ◎
12cmのバネ口金
ヨコ15.5×タテ10.5cm
2cmのまちです

by goodfabrics | 2010-08-07 15:13

しましまバッグ

d0179306_1011465.jpg

      バッグの中袋に買っていただくことの多いストライプ柄の生地

      仕上がりを引き立ててくれて”いい仕事してますよぉ”と言っているかのような。

      中味をのぞいたときの楽しみでもあります

      そんなストライプを主役にしてみました
d0179306_10521436.jpg


      写真ではわかりにくいのですが、外ポケットを兼ねています

      鍵など入れて、さがしてイライラすることのないように。。。

      使うときにすっと出てこないの、嫌なんですよねぇ

            **スタートしたばかりのこのブログへ
              おつき合いくださり、ありがとうございます
              暑い、暑い毎日ですが夏バテされませんように**

      ◎かいつまんでレシピ◎

      できあがり寸法 ヨコ28×タテ36cm まち9cm

      しましまはタテ24cm

      50cmの革もち手

by goodfabrics | 2010-08-04 11:12

生地店"グッドファブリックス”   のブログです


by goodfabrics
プロフィールを見る
通知を受け取る