<   2014年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ポーチ完成

d0179306_19295356.jpg

ポーチが完成しました。
実はコレは自分用です。
製作するときは、使い勝手がよくて丈夫なモノを、と形や仕立て方など自分なりの
工夫をしているつもりなのですが、実際に使ってみないことには結果はわかりません。
ので、次の製作に活かせるよう、がしがしと普段使いしてみたいと思いマス。

このポーチのオリジナルバージョンの配色のモノはワークショップもやっています。
ファスナーつけが体験できちゃいます。
ご興味のある方はお声をおかけください。

ワークショップ中にポーチの丸い角のぬい方のコツが話題になりまして
ここにもそのコツを書いてみたいと思いマス。
カーブに差し掛かったら、ミシンの縫い目を細かくしてください。
たいていのミシンが2.5前後になっていると思いますが、
これを1.6~2.0くらいにします。(きついカーブほど細かく)
細かくなることで縫い目がカクカクしにくくなります。
そして、2,3針ぬう毎にミシンを止めて、針を生地にさしてから押さえ金を上にあげ
生地の角度をカーブなりに変えていきます。
ぎゅーっと一気にぬわない、がコツです。
それでもカクカクが気になる方は、一度ぬったら、
その上にかさねるようにもう一度縫ってみてください。(薄物をぬうときは、縫い目で固くなってしまうので、2度ぬいはむかないこともあります)

今週の営業は明日で終わりです。まだ週末のお買いものに間に合いますよー。
プリント生地の新柄も入荷します。
みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

おまけの写真です。
d0179306_19525954.jpg

無印良品で見つけた、布でくるんだマグネットです。
セールで4個入りがたしか280円くらいでした。
ストライプの青と赤もかわいくて、とびつくように買いました。
買ったのは2週間ほど前のこと。
店頭にはまだあるかもしれません。
ちなみに高崎駅ビルモントレーのなかのムジルシです。
by goodfabrics | 2014-01-31 19:59

使い勝手のよいハサミ

d0179306_21164723.jpg

小回りの効くすこし小ぶりの裁ちばさみが入荷しました。
布すべりがしにくく、パッチワークなどの小さな生地もつかむように切ってくれます。
(前回アップの四角のピースはコレを使いました)
コモノを作ることが多い方には、使い勝手のいいハサミですよ~。軽いですし!
革のハサミケースつきです。

ムーミンのキルト、観てきました。
斉藤瑶子さんの作品は、勝手に大きいタペストリーを想像していたら、
実物はミニキルトでした。でもその大きさが作品の雰囲気に合っていてかわいかったです。
写真撮影はフリーで、どの作品も間近でみられましたが、
斉藤瑶子さんの作品は人だかりで写真は撮れず。
こちらは他の作家さんが作ったムーミンキルトです。
d0179306_21283672.jpg

d0179306_21303647.jpg

ムーミンのキルトはこのほかにも沢山あって展示スペースが一つのムーミンワールドになっていました。ムーミンの家も!
d0179306_21333538.jpg

見応えありすぎのムーミンのキルト展でした。
色々なムーミンやミー、スナフキン、ムーミンパパ&ママのかわいいキルト、
今回かぎりの展示ではもったいないような。
移動展示で高崎でも観られませんかぁ~。
by goodfabrics | 2014-01-27 21:50

キルト

d0179306_220535.jpg

お客さまの合間にパッチワークする生地選びをしてました。
好きな四角つなぎにしてポーチに仕立てる予定です。
子供の頃、サマーキャンプに参加したら、部屋にはキルトのブランケットがありました。
場所は伊香保でしたけど、主催していたのはアメリカ人の女性だったから
本国でボランティアで作られたキルトだったのだとおもいます。
色とりどりの生地のブランケットって子供心にかなりのカルチャーショックでした。
パッチワークのはじまりって、たぶんちっちゃな寄せ集めの生地を大きくするための
生活の知恵的なコト、そこに段々とデザインが生まれていったんですね。
日本の民芸の世界とおなじ。。
パッチワークのデザインのコトをパターンと言っています。
おなじパターンを何組かつなげて一枚のキルトにしていくとき、
一組のパターンだけ、デザインはおなじでも向いている方向をあえてちがう方向に
配置しておく、ということがあるそうです。
完璧なモノを創るのは神様のしごと。という意味が込められているという話を読んだときは
じん、としてしまいました。
明日の店休日はキルトショーに行ってきます。
今回のパンフレットの表紙はキルト作家・斉藤瑶子さん作のムーミンのキルト、
実物を見るのがたのしみです。

今週もみなさまのご来店を心よりお待ちしております。
by goodfabrics | 2014-01-26 22:54

ミニバッグシリーズ

d0179306_2059392.jpg

ミニバッグシリーズです。
今回はニット生地をつかいました。
伸び縮みするのでバッグの素材ではあまり使われることのないニット。
それだけに、つかうとかわいいのにと思い、作ってみました。お茶目なポケットつきです。
以前、お客さまが着なくなったセーターをバッグにリメイクされてました。
かわいかったですよぉ。
市販品にはないモノを作るのって、手作りならではのたのしさです。
バッグにするときのコツは仕立てのまえに洋裁用のやわらかい接着芯を貼る、です。
接着芯さえ貼られていればあとはふだんどおりの工程で、あまりむずかしくはありません。
そうそう、ミシン針はニット用をつかってくださいね。
普通針ですと生地にキズがついてあとあと穴があいてしまうんです。
さわり心地がいいニット生地、どうぞお試しください。

こちらのバッグは販売致します。
d0179306_21151738.jpg

手作りはしないけど、手作りのモノがすきという方、どうぞごらんください。
(実物の方がもうすこしムジっぽい雰囲気です。生地は完売致しました。)
ころんとした形がかわいく、肩からかけられるおでかけバッグですよ~。
おなじデザインで作ってみたいと思われた方、新サンプルの製作に合わせて
型紙を販売しますね。も少しお待ちくださいませ。
by goodfabrics | 2014-01-24 21:28

まきまき

d0179306_8304284.jpg

ラップスカートを作りました。
裏生地をちらと、
d0179306_8315483.jpg

台所にたつと水まわりだけにひやっとします。そんなときにまきまき。
腰骨あたりにまくかんじにするとおしゃれな雰囲気になります。
紺にストライプが料理家・栗原はるみさんが着てそうだなー、などとおもいつつ
ミシンをかたかたしておりました。
車を運転するときは冬のあいだ中、ひざ掛けをするのですが、そんなときにもいいかもしれません。まきまき、まきまき。
みじか丈が足さばきがよくて、元気に動けますよ!
型紙は来週からご用意できます。
今回はサイズ展開ありです。(M,L,LL)
気軽につくれるのでプレゼントなどにもどうぞ~。

明日あたりからすこし湿気をおびたお天気になるとか。
ここしばらく乾燥してましたね。
風邪予防にちょこちょことお湯をのんでおりました。
こういうときはお茶でない方がいいらしい。
d0179306_843282.jpg

ともだちのAちゃんにもらったふたつきマグが重宝してます。
あんまり使うからふたはちょっとゆるみ気味。
このマグ、あたたかいモノもつめたいモノも1、2時間くらいはおなじ温度でのめるんです。
いいモノもらいました。

今日もみなさまのご来店をこころよりお待ちしております。
よい日をおすごしくださ~い。
by goodfabrics | 2014-01-23 08:48

おとな買い

d0179306_13143649.jpg

ミニバッグをつくりました。
以前アップしました巾広のリボンをぬいつけたバッグがモトネタです。
今回はふだんづかい仕様。
外ポケットは携帯やスマホ、内ポケットは鍵などを。
ちいさいけれど、使い勝手のよいミニバッグですよ。
   *こちらは完成品を販売しております。
    手づくりしないけれど、手仕事のモノがすきという方、どうぞ、ごらんくださいませ*

今日は日曜日、お天気はいいのですが、高崎は朝から風が吹き荒れています。
朝から自転車こぎこぎまちなかまで出たのはいいけれど、
お昼ごはんをすませたあたりで帰ってきました。
いちばんのメインの探しモノは見つからず、とほほでした。
それでもお目当てのおいしいパンが買えまして
おとな買いで2斤買い、1斤は冷凍庫に。
探しモノというのはくるみボタンを入れる容器で、
店ではパイレックスのガラスの器をつかってます。
でかけた先でちょこちょこチェックするのですが、なぜか出会えない。
ねだんも手ごろでサイズもいろいろあって丈夫であきがこず、いい器なんですけどね。
以前買ったのは10年以上まえのこと。こんなことならおとな買いすればよかった。
買い物ってなやましいですね。
お客さまのきもち、よぉーくわかります。。
by goodfabrics | 2014-01-19 13:46

すてきな布箱

d0179306_9561050.jpg

お客さまの作品です。
偶然にも前回のポーチのお客さまとおなじ生地。
こうの早苗さんデザインのこの生地を気にいってくださって素材にえらばれました。
靴箱を利用した布箱なので、いろいろなモノが入りそうです。
この日はかざりのレースを別のレースに変えようとご来店してくださいました。
こちらの落ち着いた色味もアンティーク風ですてきですが、
レースが変わるとまた雰囲気ががらっと変わるハズ。
そちらも見てみたい。。
すてきなすてきな布箱でした。
by goodfabrics | 2014-01-17 10:02

良いのです!

d0179306_10565259.jpg

ながーいおつき合いをさせていただいてるOさんの作品です。
以前は服の仕立てのお仕事をされてました。
いまはやめられて、小物づくりをたのしんでます。
このポーチは、お知り合いにたのまれたもので、手元にあるうちにと
立ち寄ってくださいました。
お仕事をやめられたから、これからはご自分のための手作りを存分にたのしんでくださいね、Oさん。。
(マレーシアのHちゃん、あのOさんですよー!)

今年の初詣では、少林山へ行ってきました。
家からは近いのでよく行く場所です。
禅寺がすきで、ここのお寺の庭がなかなかいいのです。
かしこまりすぎてなく、でも荒れているわけでなく、いやみなく手入れされている様が
いいなぁ、としみじみできる貴重なトコロ。
真夏に草とりをしている方に出くわしたので、
たいへんですね、と声をかけたら、あそんでいるんだからいいんだよ。と言われたと
いうことがありました。
真夏の草とりがあそびかぁ。飄々としていてかっこいい。

遊歩道をくるくるくだっていると、東になると浅間山が、南になると榛名山がみえて
見晴らしもいいのです。 

d0179306_11203722.jpg

おまけです。
これはわが家の近くの土手からみえる夕焼け。
左手の木の先には真っ白い浅間山がみえます。
みなさま、今週もすてきな一週間をおすごしくださいませ。
by goodfabrics | 2014-01-13 11:34

ぽこぽこ

d0179306_9151596.jpg

クルミボタンをぽこぽこと作りまして。
すきな水玉を中心にもってくると目玉になることに気づき、
なんだかおもしろくなって止まらなくなりました。
生地をくりぬく前はこんなかんじでした。
d0179306_916177.jpg

こちらのクルミボタン小は100円で販売しております。
カットクロスの近くにこそっと置いてありますよ。

入荷のかわいい生地です。
d0179306_9194625.jpg

ちいさいプリントなので写真ではわかりずらいですね、スミマセン。
リスやとりがくるくるまわるようにプリントされていて、かわいいです。
水色と紺のあいだの色。
赤やピンクじゃなくて青がすき、という女の子によいのでは。と思いマス。
もちろんおとな女子にも!

今週もみなさまのご来店をこころよりお待ちしております。
by goodfabrics | 2014-01-09 09:24

よろしくおねがい申し上げます

d0179306_8571831.jpg

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくおねがい申し上げます。

新年第一作のサンプルです。
新色の薄手コーデュロイでつくりました。
やわらかくてあたたかい生地はぬっていても心地よかったです。
脱ぎ着もラクなこのデザイン、ささっと着ておでかけにいかがですか。
コーデュロイですが、ぬいやすいですよー。

こちらは入荷のプリント生地。
新年らしく金ラメはいってます。
d0179306_924626.jpg

パッチワーク柄はいつでも人気があります。
こちらは同じ色目をつかったシマシマバージョン。
d0179306_9461.jpg

トリはシルバーラメの花柄です。こちらはカットクロスのみ。
d0179306_95033.jpg

パッチワークにバッグなどにいかがでしょう。
ヒカリモノですが、どの生地もいやみがなくていいプリントです。
by goodfabrics | 2014-01-07 09:07

生地店"グッドファブリックス”   のブログです


by goodfabrics
プロフィールを見る
通知を受け取る