<   2014年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

新柄の生地はいってます~

d0179306_9255794.jpg

新柄が入荷してますよ~!

毎回、数ある生地のなかからえらぶのはなやましいものです。
ときどきお客さまにどうやってえらんでいるのですか、という風なことを
聞かれることがあります。
こうです、と言える言葉が見つからなくもどかしいのですが、
とにかく自分の感覚が頼りのこの仕事です。
今回もみなさまに気に入っていただけますように。
”いい生地はいってますよー!”

これもおもしろいプリントです。
d0179306_9354618.jpg

上の生地も変わりドットでしたが、こちらもかなり変わっています。
さまざまなタイプがあるアメリカンコットンですが、
これはなんとなくヨーロッパのかんじもある、オーソドックスっぽいけれど
実物はイロのかんじが新鮮な、おもしろい生地です。
こちらはカットクロスのみ。。
なのですが、昨日入荷したのを見たら、大きくつかって服なんかもいいんじゃなーいとおもいましたので、(ギャザースカートなんか雰囲気があっていいですね)ロールで再入荷するかもしれません。

もうすでになんとなく連休モードのこの週末。
みなさまはどんな風にすごされますか。
連休中は4/28~5/2まで通常営業、5/3・4・5がお休みとなります。
あけて5/6からは通常営業です。

お出かけしつつも、自分の時間もたのしもう!というお客さまは
どうぞごゆっくりお買いものにおでかけくださいませ。
生地を見るのもたのしいです、やる気モードにスイッチを入れにどうぞ。

今日の店休日は、ひさびさのお好み焼を食べにでかけます。
前回とおなじく3人だから3種類をたのんでがっつりとたべますよぉ。
昨日はいただきもののウドをテンプラに。
美味しかったぁ。
すてきな週末をおすごしください。
by goodfabrics | 2014-04-27 09:56

バッグ

d0179306_8271656.jpg

ようやく暖かい日がつづいてくれるようになって、
ほこほこした陽射しが気持ちがいいです。
キルティングのバッグを製作中です。
モチ手のところで小休止。
仕上げなのでどんなかんじにしようかと迷っています。
迷ったときは、寝かせるのがいちばん。
長さだけは決まっていまして、肩からさげられるようにしようとおもっています。
イメージは夏のおでかけシーズンに重宝するバッグです。
中袋に帆布生地をつかいまして、キルティングだけど
トートバッグのような形がよくでてくれるバッグ。
まちは20cmとかなり大きくとりました。口は45cm、まあまあの大きさです。
どんな風に仕上がるか、どうぞおたのしみに。。

ワークショップのお知らせです!
d0179306_836268.jpg

ファスナーつきのショルダーバッグ、詳細はこんなかんじです↓ ご興味がある方はお気軽にどうぞ~。(肩ひもは長さ調節の金具を使ってつくります)
金曜と土曜 午後3:30~5:00
参加費は材料費¥2,200と講習費1回につき¥500です。
完成するまで何回でも参加できます。
初回は講習費1回分込みの¥2,700をお支払ください。
予約制。
〇表生地は変更することもできます〇
〇お買いモノのお客さまがいらっしゃる場合はお待たせすることもありますこと、
ご了承ください。

今週、お世話になっている整体師さんへ行きました。
かなりあちこちコリコリしていまして、容赦のない施術っぷりではありましたが
ラク~になりました。
by goodfabrics | 2014-04-19 08:52

キットのお知らせ

d0179306_2119944.jpg

ボーダーニット生地で作ったエプロンです。
伸び縮みするのでつけていてとてもラクちんですよ~。
生地巾70cmをそのまま着丈に活かして、使った用尺は1mです。
耳の固いところを切っただけで、そのままぬい始められます。
生地のまわりを接着芯地のテープを貼ってから二つ折りしてジグザグミシンで
ぬいつけました。
接着芯を貼ると生地も波打たずきれいに縫えます。
ひもは麻のテープで。
すこし気が早いですが、母の日のプレゼントにいかがでしょう。
耳の裁断済みでキットも販売中(¥1,780)です。

こちらもキットを販売中(¥2,600・実物大型紙つき)です。
d0179306_21293066.jpg

表生地はほかの生地に変更もできます。
エプロン、バッグどちらもワークショップを行いマス。
詳細は次回にアップしますね!ご興味のある方はぜひご参加ください~。
明日もみなさまのご来店をこころよりお待ちしております。
by goodfabrics | 2014-04-09 21:58

ガーゼ生地で

d0179306_2252659.jpg

おとこのこのスモックです。
身頃はネコプリントのガーゼ生地、袖の小さなドットは薄手の生地、
ちびちゃんの遊び着にいかがでしょう。
ポケットはシャンブレ―生地の紺を使っています。
d0179306_22122330.jpg

ぬいづらいと言われるコトもあるガーゼ生地ですね。
ぬい始めに生地がくいこんでしまうことがあります。
ので、
生地の端からぬい始めずに一、二針分だけ入ったところからぬい始めると
あとはスムーズにぬえたりします。
それでもくいこむようなときは、ぬい始めのところだけ薄い紙を生地の下に敷いて一緒にぬってしまいます。
ぬい終わったら紙はやぶいて捨てるだけです。
生地の重なりが多くてミシンがすすんでいかないときも、おなじ要領で紙をつかいます。
暑くなるこれからの季節にはガーゼは軽いし、涼しいしで絶好jの素材ですよ~。

ミシンのコツのお話で、少し前にお客さまが仕上がったらファスナーの生地の部分が
波打ってしまいました、何かいい方法はないですか。とおっしゃっていたことがありました。
Hさん、すてきなムラサキバッグのあのファスナーのコトです。
あとから思いついたアイディアなのですが、
おそらくファスナーの生地が若干伸びた状態になったのでは、とおもいまして、
そうだとすれば、予めファスナーの生地の部分に4くらいの目盛りの粗さでミシンをかけておくといいのかもしれません。または薄手の接着芯を貼ってしまうとか、です。
どちらも伸び止めの効果あり、です。

おわりにおまけでモチ手の新着です!
d0179306_2231589.jpg

つけ方は表生地と裏生地の間にはさむだけです。手の部分に同色の合皮がついていて
お手頃価格ながら、見た目がなかなかオシャレさんのモチ手です。
色もオシャレ。白っぽい方はアイスベージュとありました。
流行りの明るいグレーとキナリのミックスのような色。 黒もありますよ。

桜が満開ですね。
だいすきな桜なので、桜吹雪までを満喫したいとおもいます。
とりあえずは、週末の夜桜見物がたのしみです。
by goodfabrics | 2014-04-04 22:44

生地店"グッドファブリックス”   のブログです


by goodfabrics
プロフィールを見る
通知を受け取る